BLOG

2018年05月07日

当店特注モデル、Provision TEC Light Ash WN待望の入荷です。

当店特注モデル、Provision TEC Light Ash WN入荷しました。

山口県宇部市にあるカスタムギター工房「プロビジョンギター」。多くのプロミュージシャンもサポートするなど様々なニーズに対応する確かな技術力を持っており、プレイヤーに寄り添った楽器を製作し続けています。

Provision TEC LA-WN.jpg

Provision TEC LA-WN (1).jpg

本器は、プロビジョンオリジナルのテレキャスタータイプモデルをベースにオーダーした当店特注モデルです。ウォルナット系のカラーリング、クローム系のパーツ、クリームドットポジションマークなど落ち着きあるルックスにまとめました。


Provision TEC LA-WN (2).jpg

Provision TEC LA-WN (3).jpg

Provision TEC LA-WN (4).jpg

Provision TEC LA-WN (5).jpg

オプションのライトアッシュボディにアップグレードしており良いサウンドフィールを生んでいます。フィンガーボードには、雰囲気ある木目のローズウッドを採用しています。ネックシェイプは、プロビジョンのノーマルUシェイプで比較的どなたにも馴染みやすいと思います。

Provision TEC LA-WN (6).jpg

Provision TEC LA-WN (7).jpg

Provision TEC LA-WN (8).jpg

ピックアップは、プロビジョンオリジナルのピックアップを搭載しており安定感のあるサウンドです。ペグには、後藤ガットの510シリーズをマウントしており、チューニングもよりスムーズに行えるのも魅力です。個性的なテレタイプを是非、店頭でお試しください。

Provision TEC LA-WN (9).jpg

Provision TEC LA-WN (10).jpg

ボディ:ライトアッシュ2P
ネック:メイプル
ネックグリップ:ノーマルUシェイプ
指板R:240R
ナット幅:42ミリ
フレット数:22
ポジションマーク:クリームドット
スケール:ロング
ピックガード:ブラック1P艶有
ピックアップ:Provision オリジナルテレキャスタータイプ
ペグ:後藤ガットSGS510Z-P8L-C 
ブリッジ:後藤ガットGTC202C
フィニッシュ:ラッカートップ艶有
重量:約3.56kg

ラスティングセミハードケース付

税込販売価格¥318,000

posted by LAST GUITAR at 20:48| Comment(0) | 入荷情報

2018年03月22日

コアロハが発表したカスタムショップグレード、RED LABEL "レッドラベル”の日本初入荷です!!

Koaloha KTM Red Label.jpgKoaloha KTM Red Label (1).jpg

ハワイ、オアフ島のウクレレメーカー、コアロハ。創業して20数年ですが、ハワイアンコアを使ったコロコロと転がるような底抜けに明るいサウンドで人気を集め、今やカマカと並ぶハワイを代表するブランドになっています。

本器はそのコアロハが満を持して発表するカスタムショップ的なハイクラスグレード”レッドラベル”の日本への初入荷です。

 熟練の職人のみが携わって製作されており、カーリーの木目が美しいハワイアンコアが使われています。ネックはマホガニー、マッカーサーエボニー指板&ブリッジ。ペグにはHipshot製のギアペグを採用しています。

 なんといってもハイクラスのステータスを感じさせてくれるのはヘッドのアバロンパールで入れられたコアロハウイング(鳥の羽のような)カスタムロゴです。そして、ボディ内側のラベルには特別にウッドラベルが施されております。

 ボディ内部の構造も通常品とは違く特別なもので、輪型のブレーシング”ユニブレース”は用いられておらず、トップとバックに独立したセミカスタムブレーシングが採用されています。


Koaloha KTM Red Label (2).jpgKoaloha KTM Red Label (3).jpgKoaloha KTM Red Label (4).jpgKoaloha KTM Red Label (5).jpgKoaloha KTM Red Label (6).jpgKoaloha KTM Red Label (7).jpg




 サウンドは劇的に違うグレードで、甘さ、ダイナミクス、繊細さ、どれを取っても一流です。

サウンドは動画を参考になさってください。

世界限定10本、日本国内3本のみという非常に希少なウクレレを取り扱えることは大変に光栄です。

Body: Solid Hawaiian koa (semi curl)
Neck: Mahogany
Fretboard/Bridge: Macassar ebony
Front binding: Macassar ebony
Head plate: Macassar ebony
Logo inlay: Abalone Custom logo (KoAloha wing) inlay
Fret markers: Abalone
Label: Custom wood label (Red)
Tuners: Hip Shot
Finish: High gloss buffed finish

*Made In Hawaii

販売価格\447,120(税込)
プロテックギグケース

Koaloha KTM Red Label (8).jpgKoaloha KTM Red Label (9).jpgKoaloha KTM Red Label (10).jpgKoaloha KTM Red Label (11).jpg




posted by LAST GUITAR at 21:27| 入荷情報

2018年03月18日

5周年感謝フェア対象商品、1973年製、ジャーマントップのD-41, 極上の鳴りです!!



Martin D-41 1973.jpgMartin D-41 1973 (1).jpg


  5周年感謝フェア-5th anniversary fair開催中!!(期間:3/1〜3/31まで)

当店のオープン5周年を記念して期間中、厳選したお勧め商品を特別価格にて販売いたします。
また本体をご購入頂いた方には当店オリジナルクロスをプレゼントさせて頂きます。

通常価格¥598,000→フェア価格¥498,000(税込)

1973年製 Martin D-41の入荷です。
D-41は1969年から生産が始まった機種で、代表機種であるD-45とD-28の長所を合わせもつギターです。装飾ははD-45に近く、アバロンパール(ソリッド)とマザーオブパールをふんだんに使ったデザインは、正面から見た場合は、フィンガーボードのエッジを囲むパーフリングと、1Fと17Fにヘキサゴンのインレイが無い以外は D-45と同じ形式であり、40番台の風格があります。サウンドは同じ年代のD-45に近く「鈴鳴り」感のあるギターです。

Martin D-41 1973 (2).jpgMartin D-41 1973 (3).jpgMartin D-41 1973 (4).jpgMartin D-41 1973 (5).jpgMartin D-41 1973 (6).jpgMartin D-41 1973 (7).jpgMartin D-41 1973 (8).jpg




 1974年まではD-45同様表面板にはジャーマンスプルースが使われていると言われており、本楽器の表面板もジャーマンスプルースです。

サイドバックはローズウッドで、細かな柾目の美しい木目です。エボニー指板、エボニーブリッジです。
塗装はトップ、サイドバック共にオリジナルです。
ペグはオリジナルのグローバー102Gです。ゴールドのメッキはかなり落ちていますが、動作は問題ありません。
ピックガードはオリジナルのままですが、マーチンクラックを修理し、再接着されています。

トップ全体に細かなウェザーチェックが入っています。ネック角度は調整済みで、ブリッジ駒は交換してあり,内部からブリッジプレートも補修済みです。ですので弦高は弦高は12フレット上で6弦2.3ミリ、1弦1.7ミリと低めで弾きやすく、ブリッジ駒からサドルの高さも3.5mm程度あり理想的な状態です。エンドピンはジャックが取り付けられるよう12mm系の大きめのものが取り付けられています。ナット幅42.9mmです。

サウンドは動画を参考になさってください。本物のマーチンサウンドを求めるプレーヤーの方にオススメです。

オリジナルマーチンブルーケースは、使用感はありますが綺麗です。


Martin D-41 1973 (9).jpgMartin D-41 1973 (10).jpgMartin D-41 1973 (11).jpgMartin D-41 1973 (12).jpg





posted by LAST GUITAR at 17:31| Comment(0) | 入荷情報
Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.