2014年01月23日

Gibson ES-140 3/4T 1963年製

_DSC9135.jpg_DSC9134.jpg_DSC9131.jpg1963年製 Gibson ES-140 3/4Tの入荷です。

 オハイオギターショーの買付品の目玉とも言える、最近ではめっきり見る事が少なくなったギターです。ES-140 3/4というギターは1950年に発売され、3/4ボディ(胴幅12 3/4インチ)22 3/4インチスケール(577mm)というミニサイズのフルアコとして人気を集めました。1957年以降は薄胴(Thinline)となり、型番にもTの文字が付きます。

 ポインテットカッタウェイ付近に米粒大の打ち傷が1箇所ありますが、あとは非常に綺麗で、二アミントと呼んでもいい位です。

_DSC9138.jpg_DSC9137.jpg_DSC9136.jpg

P-90の甘い音色は、ブルース、ジャズにとても合います。小型のフルアコをお探しの方に是非ともおすすめしたいギターです。

さらに魅力的なのは50年代のギブソンのブラウンケースが付属していることです。ボディサイズがほぼレスポールと同じサイズであることから、レスポール用のケースだと考えられますが、50年代のレスポールケースはヴィンテージギターショーなどでは単体でも高値で売買されることを考えると、嬉しい付属品です。
_DSC9156.jpg_DSC9155.jpg_DSC9141.jpg_DSC9139.jpg

販売価格 ¥298,000
posted by LAST GUITAR at 23:02| Comment(0) | 入荷情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]