BLOG

2019年07月02日

S.Tsuji 辻四郎ギター工房 DA-17 ハンドクラフトギターショーモデルの入荷です!

S.Tsuji DA-17.jpgS.Tsuji DA-17 (1).jpgS.Tsuji DA-17 (2).jpgS.Tsuji DA-17 (3).jpgS.Tsuji DA-17 (4).jpgS.Tsuji DA-17 (5).jpg

富山県の南西部に位置する五箇山の南砺市(旧平村)に工房を構える辻四郎氏。
 1961年に茶器弦楽器工房で楽器製作のキャリアをスタートさせてから58年以上もの間、ギターを中心とする楽器製作一筋で過ごし、業界内ではまさに生きるレジェンドとしてリスペクトされています。

 1973年に独立後は、日本における単板削り出しのアーチトップギターのルシアーの第一人者として活躍していました。ヴィンテージギターの世界的のコレクションの一つである「津村コレクション」のリペアを担当したり、日本に駐留していた米兵が残していったギブソン、マーチンなどの修理をこなしてきたことで、本物を知るルシアーでもあります。2015年からは息子の隆親氏と二人で製作しています。

 今回入荷したDA-17は、アーチトップギターのレジェンドであるジミー・ダキストのニューヨーカーモデルをモチーフにした17インチサイズのギターです。フローティングタイプのピックアップGuild Dearmond RHYTHM CHIEF 1100をマウントしており、コントーロールはピックガードに1Vol 1Toneです。ジャックはピックガード裏にありありますが、ボディにジャック加工をご希望される方は、辻工房で無料にて対応致します。

 ハンドクラフトギターショーモデルで、多くのプロも絶賛したモデルです。
サウンドは動画を参照ください。

ボディシェイプ:17インチ(ニューヨーカースタイル)
トップ:シトカスプルース単板削り出し
サイドバック:ハードメイプル
ネック:ハードメイプル1P
フィンガーボード:エボニー
ナット:牛骨44mm
スケール:628mm
ブリッジ&テールピース:エボニー
ピックアップ:Guild Dearmond RHYTHM CHIEF 1100

販売価格\550,000(税別)
ケース別売

S.Tsuji DA-17 (6).jpgS.Tsuji DA-17 (7).jpgS.Tsuji DA-17 (8).jpgS.Tsuji DA-17 (9).jpgS.Tsuji DA-17 (10).jpg





posted by LAST GUITAR at 13:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.