BLOG

2019年04月23日

マカフェリギタートークショー&ミニライブ 大盛況で終了いたしました。

4月20日に当店で行いました、マカフェリギタートークショー&ライブ、大盛況で終えることができました。
来ていただきました皆さん、ありがとうございます。

58372569_450953958988665_4226927772716498944_n.jpg


左から店主の私、小山晃弘、中央、寺田楽器の佐野博士工場長、ストリングフォニックの竹本武治社長です。
まずはこのジャンルの総論的なところからオリジナルセルマーのお話、そしてその伝統を今に復刻しているルシアーやメーカーなどの特徴などのお話から始まりました。
竹本さんとは同じ業界に長くおり、興味のある楽器のジャンルも似ていたことから、これまでもいろんな場面で接点がありましたが、飲み会などの席以外で、こうしてガチでお話する機会は初めてでしたので、興味深い話も聞けました。途中、私が前職時代、16年くらい前に企画し、寺田楽器さんにお願いして商品化したマカフェリタイプのギターのお話も出て来て、懐かしかったです。
中盤から話題はストリングフォニックブランドのギターの仕様、ディテールへのこだわりに入って行きました。このあたりからパネリスト、お客さんの緊張感も一気にヒートアップして行きました。
途中、製作上の試行錯誤の話になると、製作を担当した寺田楽器の佐野さんも黙っておれず、竹本さんとの議論の秘話も披露し、会場の爆笑も交えながらのトークショーとなりました。
竹本さん、佐野さんも1時間では当然話し足りない感じでしたが、後半のライブを楽しみに来られていたお客様もいらっしゃったので、お二人をなだめる形で(笑)トークは終了しました。

ギターの構造などについてのトークの詳しい内容は、当日お客さんとして来てくださったウッカリンさん(日本人の為のマニューシュジャズ情報サイト”Manouche JAZZ for Japan"代表)がブログでまとめてくださっている内容がわかりやすいのでこちらを参照ください。



57540086_312183266119632_6836706814101291008_n.jpg57434202_827518874273261_592405028115841024_n.jpg


後半は手島大輔(G)、トミオカマサヨシ(G)、阿部恭平(B)、のライブ。このジャンルの第一線で活躍するミュージシャンが集まり、最高の演奏を聴かせてくれました。途中、トークで取り上げたギターを手島さんに弾いていただくシーンもあり、竹本社長もご満悦なご様子。6月からは当店で手島大輔さんのギター教室も始まる予定です。

ほんの少しだけ、演奏風景のおすそわけです。



57336181_689440201514334_4611197135184986112_n.jpg57703256_274741836796560_7780835621848743936_n.jpg57467769_2188937427854679_2879646259092652032_n.jpg

イベント脇では竹本さんから大阪から持ち込んだこのジャンルのマニアックな音源や書籍、弦、ピックなどが並び、普段東京では見ることのできない商品にお客さんもおお喜びでした。
IMG_6644.jpgIMG_6643.jpg


イベント終了後も興奮冷めやらない皆さんの談笑は終わらず、賑わいました。竹本さんによるギター無料診断も好評でしたよ。

6月2日には同じく竹本さん、佐野さんをお呼びしてフルアコトークショーを行う予定ですので、こちも期待大です。アーチトップのギターでもお二人とも話すことは山ほどあるようですよ〜

マカフェリトークショー.jpg


posted by LAST GUITAR at 22:16| Comment(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.