BLOG

2019年03月08日

S.Tsuji (辻四郎ギター工房)Style 5K Soprano Ukulele 芸術的ウクレレの入荷です!

S.Tsuji Style 5K Soprano.jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (1).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (2).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (3).jpg


富山県の南西部に位置する五箇山の南砺市(旧平村)に工房を構える辻四郎さん。

 辻四郎さんは1961年に茶器弦楽器工房で楽器製作のキャリアをスタートさせてから58年以上もの間、ギターを中心とする楽器製作一筋で過ごし、業界内ではまさに生きるレジェンドとしてリスペクトされています。特に名器とされる60年代終盤のChaki P-1 , P-2, P-3は辻氏の手により製作され今もヴィンテージ市場では高い評価をされています。

 1988年には津村コレクションで世界的に有名な弦楽器収集家出ある津村昭氏と出会い、膨大な数の稀有なヴィンテージ楽器の修理を担当しました。そのことがマーチン、ギブソンをはじめ、ダキストやアンジェリコなどの内部構造に精通する土台となり、辻さんのキャリアをより盤石なものにしました。

本楽器はウクレレの伝説的名器、Martin 5Kを現在の辻さんの手により復刻させたものです。マーチンのウクレレ同様、構造がしっかりしており、新品の状態からわかりやすい音が出るわけではなく、鳴らし込んでいくことで味わいが出てくる、深みのある楽器です。バインディングはメイプルで仕上げ高級感があります。今流行りのフロロカーボン弦ではなく昔ながらのナイロン弦を張っています。ハワイアンコアの木目は目の覚めるような美しさです。

S.Tsuji Style 5K Soprano (4).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (5).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (6).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (7).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (8).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (9).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (10).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (11).jpgS.Tsuji Style 5K Soprano (12).jpg



現時点のサウンドは、動画を参照ください。もちろん本来の音は使っていく中でもっともっと出てくると思います。


ボディシェイプ:ソプラノ
トップ:ハワイアンコア5A
サイドバック:ハワイアンコア5A
ネック:ホンジュラスマホガニー
フィンガーボード:エボニー
ナット&サドル:牛骨
ナット幅:35mm
スケール:345mm

販売価格\307,800(税込)
ハードケース付き

posted by LAST GUITAR at 14:15| Comment(0) | 入荷情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.