BLOG

2018年11月26日

1969年製 Gibson Johnny Smith ブロンドフィニッシュの極上品の入荷です!


Gibson Johnny Simith.jpgGibson Johnny Simith (1).jpg


1969年製 Gibson Johnny Smith の状態の良いビンテージの入荷です。希少でかつ人気の高いブロンドフィニッシュです。

 "Gibson Johnny Smith"は、1961年、当時のギブソン社社長テッドマッカーティーが人気絶頂の中公の場から姿を消したジョニー・スミス氏の自宅を訪問し、親交を深める中で生み出されたGibsonの歴史においてはプライベート感のある珍しいモデルです。ジョニースミス氏所有のディアンジェリコをベースにしたため、トップにはXパターンブレイシングが採用され、豊かな生音が魅力です。その生鳴りを生かすため、ピックアップはトップ板に接触しないフローティングタイプです。 
 ジョニー氏の涼しげな美しいトーンを奏でるにふさわしいモデルとなり、発表以来L-5と並ぶギブソンアーチトップの最上位機種として君臨して来ました。


Gibson Johnny Simith (2).jpgGibson Johnny Simith (3).jpgGibson Johnny Simith (4).jpgGibson Johnny Simith (5).jpgGibson Johnny Simith (6).jpgGibson Johnny Simith (7).jpg

 ヴィンテージらしく全体に ウェザーチェッキングはたくさん入っていますが、打ち傷ほんの少しある程度、クラックは無く綺麗です。オリジナルはピックガードの裏にジャックがある仕様ですが、本機はピックガードとボリュームポットが交換されており、ジャックはボディ下部の中心部のテールピースのエンドジャックとして出力する形にアップグレードされています。ピックアップはオリジナルです。ブリッジユニットはローズウッド製のものに交換されています。

ネックはストレート、フレットの減りはほとんどありません。

 音色はギターリスト伊達英夫さんのデモンストレーションを参考になさってください。

トップ:単板削り出しスプスース
サイドバック:メイプル単板
ネック:3ピースメイプル
指板:エボニー
ブリッジ:ハカランダ
ペグ:Kluson Sealfast Tuner
インレイ:Split Block inlay
ナット幅::44mm
スケール:635mm

販売価格\798,000(税込)
オリジナルハードケース(ケースカバー付き)

Gibson Johnny Simith (8).jpgGibson Johnny Simith (9).jpgGibson Johnny Simith (10).jpgGibson Johnny Simith (11).jpgGibson Johnny Simith (12).jpg





posted by LAST GUITAR at 16:35| Comment(0) | 入荷情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.