BLOG

2018年09月21日

Gibson ES-150 1950年製 オーラのあるヴィンテージギターです!

Gibson ES-150     1950.jpgGibson ES-150     1950 (1).jpgGibson ES-150     1950 (2).jpgGibson ES-150     1950 (3).jpg



1950年製 Gibson ES-150の入荷です。綺麗で、オーラのあるヴィンテージギターです。

 1936年に生産が始まった本機種は,発売当初は16 1/4幅のボディサイズでした。この時代には伝説のギターリスト、チャーリークリスチャンが使用したことで有名です。1947年に17インチボディにサイズアップしましたが、更に本楽器が作られた1950年にサイドバック材がマホガニーからメイプルへ替わり、ネックバインディングが為され、指板のポジションマークがドットからトラペゾイド・インレイともいわれる台形のポジションマークに替わり、ピックガードも1プライの素材から5プライの素材に替わるなど高級機種の風格を備えることとなります。

 その後1956年には生産を終了してしまうことから、この頃の仕様はヴィンテージ市場的にも大変希少で魅力的です。

 ラミネイトメイプルトップ、ラミネイトメイプるサイド&バック/ハカランダ指板&ブリッジ/オリジナルトラピーズテイルピース(溶接による補修あり)。コントロールノブは新しいものに交換されています。

全体的に使用感があり、ネック裏の塗装は2から7フレットあたりでハゲています。指板の1から3フレットで少し凹みがあります。
それなりに傷はありますが、塗装はオリジナルで艶やかですので、美しいオーラを放っています。

 ピックアップ、ポット、コンデンサーはオリジナルですので、音色そのものは当時のオールド感をお楽しみいただけます。

17インチボディ特有の立体的な低音とゆったりと余裕のあるサウンドはなんとも魅力的です。サウンドは動画を参照ください。ケースはソフトケースしか付属しませんので、必要に応じてハードケースはご用意ください。当店でも17インチアーチトップ用は販売しております。

Gibson ES-150     1950 (4).jpgGibson ES-150     1950 (5).jpgGibson ES-150     1950 (6).jpgGibson ES-150     1950 (7).jpg


トップ:ラミネイトメイプル
サイドバック:ラミネイトメイプル
ネック:マホガニー
指板:ハカランダ
ブリッジ:ハカランダ
ペグ:クルーソン(オリジナルかは不明ですがオールド感はあります)
ピックアップ:P-90(オリジナル)
ナット幅::43mm
スケール:645mm
重量:2.76kg

販売価格\398,000(税込)
ソフトケース付き

Gibson ES-150     1950 (8).jpgGibson ES-150     1950 (9).jpgGibson ES-150     1950 (10).jpg


posted by LAST GUITAR at 15:15| Comment(0) | 入荷情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.