BLOG

2017年12月15日

ホノルルのウクレレ工房imua(イムア)の2017年ウクレレフェスティバル、ショーモデルの入荷!imua ITG-22-C5 Show model 息を飲む美しさです!!

IMG_2253.JPGIMG_2227.JPGIMG_2240.JPGIMG_2284.JPGIMG_2269.JPG
2017年11月にハワイ、ホノルルのプリンセス・カイウラニホテルで行われた高級ウクレレの展示会、ハワイウクレレフェスティバルに当社も視察と買付で行って参りました。本楽器mua ITG-22-C5 Show modelは現地で買付したものです。

IMUA iTG 22 C5.jpgIMUA iTG 22 C5 (1).jpg



imua(イムア)はハワイのホノルルに小規模の工房を構え、少人数でハイクオリティーな楽器を製作しています。創業者であるジョーマ・ウィンクラー氏は、代々ハワイアンコア材を扱う家に生まれ育ち、上質なハワイアンコアのストックはハワイ随一と言って過言ではありません。ブランド立ち上げ時にはハワイのUkulele Exhibitionで2006年に最優秀を受賞した高橋信治(セイレン社長)も設計と技術指導に加わり、理論と技術に裏打ちされ、made in Hawaiiにこだわったプレーヤー目線のウクレレを生み出しています。

IMUA iTG 22 C5 (2).jpgIMUA iTG 22 C5 (3).jpgIMUA iTG 22 C5 (4).jpgIMUA iTG 22 C5 (5).jpg
IMUA iTG 22 C5 (6).jpgIMUA iTG 22 C5 (7).jpg


 本楽器は、ウクレレフェスティバルでも一際目を惹いていた楽器で、通常イムアの最上位機種である5Aグレードのハワイアンコアを用いてグロス仕上げのITG-C5をベースにロゼッタ、トップパーフリング、バックパーフリング全てに、ひとかけらずつ丁寧にソリッドのアバロンパールが埋め込まれた唯一無二のショーモデルです。買付には競合がありましたが、光栄にも当店で取り扱い出来る事になりました。

 息を飲む美しさもそうですが、コロコロと転がるような軽やかで甘いサウンドは非常に美しいです。

特別なウクレレをお探しの方にオススメです。

ボディ:5Aグレードハワイアンコア単板
ネック:ホンジュラスマホガニー
ポジションマーク:アバロン 5,7,10,12,15フレット
ナット&サドル:牛骨
ペグ:GOTOH製サイドタイプ(14:1)
スケール:431.8mm 20フレット仕様

販売価格\324,000(税込)
ハードケース付き

IMUA iTG 22 C5 (8).jpgIMUA iTG 22 C5 (9).jpgIMUA iTG 22 C5 (11).jpgIMUA iTG 22 C5 (10).jpg


posted by LAST GUITAR at 15:40| Comment(0) | 入荷情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.