BLOG

2017年05月28日

[動画あり]北京のEASTMAN工場で材料を選定した、Super400をモチーフとした特注品、チャーリークリスチャンPU付き!

Eastman AR805 18.jpgEastman AR805 18 (1).jpg


単板削り出しのアーチトップギターが、北米を始めヨーロッパでも爆発的に売れているイーストマン。その理由は北京で長年世界の市場に向けてバイオリンやチェロ、ビオラ、コントラバスなどアーチトップを作ってきたが故の削り出しに対する圧倒的な技術力と、極上の材料をふんだんに使ったコストパフォーマンスの良さです。

 本器は昨年秋に北京のイーストマン工場に出向き、材料を選定させていただきオーダーしたモデルです。GibsonのSuper400をモチーフとした18インチ・サイズボディが持つ余裕のあるトーン&レンジが魅力です。アメリカでは出回っていない完全に日本企画の18インチ・モデルで、胴厚を通常の18インチモデルよりすこし薄めの16インチモデルAR805と同じ3 1/4"(82.5mm)にする事でボディの大きさを感じる事なくフィット感が高まり弾きやすくなっています。充分な低域とバランスよくキレを持って出る中高域は単板削り出しでなくては出し得ないサウンドです。

生音の音量については動画を用意したので参考になさってください。

Eastman AR805 18 (2).jpgEastman AR805 18 (3).jpgEastman AR805 18 (4).jpgEastman AR805 18 (5).jpgEastman AR805 18 (6).jpgEastman AR805 18 (7).jpg


これまで入荷したモデルはピックアップ無しのモデルでしたが、生音の音量が十分とはいえ、ラインで出力する必要がある場合も想定されるので、今回Lollar社製のチャーリークリスチャンピックアップを搭載しました。このピックアップは出力は大きいのですし、オールドスタイルの刻み系の生鳴り感を非常に忠実に再現するので、このギターの雰囲気に非常にマッチしています。

さらにこの18インチボディ、イーストマン工場ではケースの用意がないため、輸入の際はケース無しで箱で厳重に梱包されてきます。ケースは日本の老舗ケースメーカー、岩本ケースさんで楽器本体を採寸し、50年代ギブソン風のケースで特注しました。


TOP Hand-Carved Solid Spruce BRACING X-Pattern
SIDE Solid Maple BACK Hand-Carved Solid Flamed Maple
BODY WIDTH 18" (457mm) BODY DEPTH 3 1/4" (82.5mm)
NECK 3 piece Maple / 22F SCALE 25" (635mm)
HEAD PLATE Solid Ebony FINGERBOARD Solid Ebony
FRET Dunlop #6130 NUT WIDTH 1 11/16" / Bone
BINDING Body : 7-ply , Head / Fingerboard : 3-ply
BRIDGE Solid Ebony TUNER Gotoh / Gold, Ebony Button
FINISH Lacquer CASE Hard Case COLOR Sunburst

販売価格\378,000(税込)
特注ハードケース付き

Eastman AR805 18 (8).jpgEastman AR805 18 (9).jpgEastman AR805 18 (10).jpgEastman AR805 18 (11).jpg


posted by LAST GUITAR at 23:01| Comment(0) | 入荷情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.