BLOG

2015年04月10日

Fender Japan TL62B-70 Reborn Custom by Humpback Engineering 1985年

Fender Japan TL62B Reborn Custom.JPGFender Japan TL62B Reborn Custom (1).JPG  


東京都杉並区の浜田山に工房を構えるHUMPBACK ENGINEERINGの代表戸田高弘氏によって、ジャパンヴィンテージの銘器を、現代的なハイエンドギター並の演奏性へカスタマイズすることで蘇らせる企画"Reborn"シリーズの最新入荷です。

今回はAシリアル期の,
軽量で木取りも素晴らしい上質個体のテレキャスターで、こんシリーズでは初めての62年スタイル、バインディング付きのテレキャスターです。
 
 
 ピックアップに関してはいくつか候補がありましたが、最近すこぶる評判の良く、アジア製にもかかわらず、高価な手巻きピックアップと同様のスキャッターワウンド(不均等巻き)を採用し、それまでの常識では考えられなかったコストパフォーマンスを誇るTonerider(トーンライダー)のピックアップを採用しました。
TRT2 - Hot Classics のセットで、あまり高音をキンキンさせず、ウォームで太めなヴィンテージトーンを目指しました。
 ワンピースメイプルネックは振動感も素晴らしく、薄めのUシェイプで握り易いです。総重量は3.39kgと軽めです。

Fender Japan TL62B Reborn Custom (2).JPGFender Japan TL62B Reborn Custom (3).JPGFender Japan TL62B Reborn Custom (4).JPGFender Japan TL62B Reborn Custom (5).JPG

リボーンのモディファイの内容をまとめますと

フレット をJescar 43080 Stainless (JD6230に対応)に交換
ナットをタスクへ
サーキット交換とローノイズ加工
ポット、スイッチ交換
ペグをGotoh SD91 へ
ピックアップをTonerider TRT2 - Hot Classics Set
Directron NOSセラミックコンデンサ 0.05uを使用

さらにいつも通りReborn シリーズの肝である1mm以下の弦高セッティングを余裕で実現する、高精度のフレットワークを施しています。

フェンダージャパンが販売終了となった今年からはますます80年代の良質な個体は貴重な存在になることでしょう。

販売価格¥128,000(税込)
ソフトケース付き

Fender Japan TL62B Reborn Custom (6).JPGFender Japan TL62B Reborn Custom (7).JPGFender Japan TL62B Reborn Custom (8).JPG
posted by LAST GUITAR at 22:31| Comment(0) | 入荷情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.