BLOG

2015年02月22日

Headway USB-C.Mahogany 2015年製

Headway USB-C Mahogany.JPGHeadway USB-C Mahogany (1).JPG 



 長野県松本市のギターメーカー、ヘッドウェイ。永らくマスタービルダーを続けて来た百瀬恭夫氏は、日本のギター史の歴史の中では欠くことの出来ない人物で、海外でも高い評価を受けています。その百瀬氏の技術を継承するため、百瀬氏に指導を受けた直系の職人数名の少人数体制で製作されるのが、ATB(ASKA TEAM BUILD)シリーズです。

本器はそのシリーズの限定品で、マーチンのStyle-3Mを精巧にコピーし製作されたヘッドウェイの戒心ソプラノ・サイズの USB-C.Mahoganyです。

希少材、キューバン・マホガニーを使用してわずか4本のみのとなる限定品のうちの1本が、当店に入荷しました。
キューバン・マホガニーは、1940年代にキューバ政府により輸出禁止となり、楽器材としては非常優れているにもかかわらず、入手が非常に困難な材質です。

キューバン・マホガニー・ボディ、マホガニー1ピース・ネック、エボニー指板、マホガニーブリッジ。20年代〜30年代にかけてのStyle3がモチーフですので、センターライン、ボトム・オーナメント、ヘッドロゴ無しで、ヘッド裏に刻印されるのが素敵です。Gotoh製糸巻きUTPは、4:1のギアペグタイプのためチューニング制度も高く、軽量でストレスフリーなチューニングが可能です。

サウンドはこのボディサイズとは思えないほど音量があり、通常のマホガニーでは考えられないタイトさとリバーブ感があります。弾き込むと更に豊かな音色になっていくのが見える楽器です。

Headway USB-C Mahogany (2).JPGHeadway USB-C Mahogany (3).JPGHeadway USB-C Mahogany (4).JPGHeadway USB-C Mahogany (5).JPG


Top:Solid Cuban Mahogany
Side & Back:Solid Cuban Mahogany
Neck:Mahogany 1p
Finger Board:Ebony
Bridge:Ebony
Back Construction:2p
Neck Width At Nut:35mm
Scale Length:345mm
Tuning Machine:Gotoh UTP (1:4)
付属のヘッドウェイオリジナルのギグケースは自立することが出来る構造です。
定価¥237,600

販売価格\190,080(税込)


Headway USB-C Mahogany (6).JPG
Headway USB-C Mahogany (7).JPG
Headway USB-C Mahogany (8).JPG
posted by LAST GUITAR at 18:09| Comment(0) | 入荷情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.