BLOG

2018年12月13日

ARIMITSU GUITAR CRAFT AMD Bear Claw Sitka / Madagascar Rosewood アリミツギター、待望の新作の入荷です!

Arimitsu Guitars AMD #079.jpgArimitsu Guitars AMD #079 (1).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (2).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (3).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (4).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (5).jpg


アリミツギターの新作!ARIMITSU GUITAR CRAFT AMD Bear Claw Sitka / Madagascar Rosewood 新作の入荷です。

 KT Tunstall,Raul Mdon,Justin Nozuka, UVERworld(TAKUYA∞),など才能豊かなシンガーソングライター達に支持されながら、年間の生産本数が極端に少ないために、一般に流通することがほとんど無い幻に近いギター、アリミツギター。大阪府枚方市のアリミツギタークラフトの工房にて有満慎一氏によって一人で製作されています。

 当店ではミュージシャンとの関わりから、日本に3店しかない取扱店のひとつとしてオーダー品を販売させていただいております。
さて、今回の新作はオーダーから約3年の製作期間を要した久しぶりの力作です。かつて工房を訪問した際に材を選ばせていただいた見事な木目のベアクローシトカスプルースをトップ材に、サイドバック材も厳選したマダガスカルローズウッドを使っています。

 ボディシェイプは有満氏がもっとも自信をもつシェイプ、マーチンよりも少しだけ小振りなドレットノート型、AMDです。当店としてもシンガーがストラップでギターを抱えた立ち姿が一番美しく映えるこのシェイプは、完成されたデザインだと考えています。

 木の鳴りを極力損なわないために、塗装はシェラック塗装で、最終コーティングのみラッカーで仕上げています。この工法は非常に手間と労力がかかりますが、鳴りは他のどのギターとも違う独自の振動感と倍音の響きとリバーブ感を兼ね備えています。

フィンガーボードにはポジションマークは無く、サイドドットのみの硬派なデザインです。

相当な手間と時間をかけているにもかかわらず、お求めやすい価格で提供する有満氏の姿勢は、飾りの楽器ではなく、常にミュージシャンに寄り添っていたいという考えによるものです。

 是非と手にとってお試しいただきたい驚くべきサウンドです。一応試奏動画はご用意しました。

スペックは下記になります。
ボディ:AMD
トップ:ベアクロウシトカスプルース
サイドバック:マダガスカルローズウッド
ネック:マホガニー1P
ナット幅:43mm
スケール:650mm
フィンガーボード:マダガスカルローズウッド
ブリッジ駒:マダガスカルローズウッド
塗装:下地セラック&ラッカー
ペグ:Gotoh 510/エボニーボタン
販売価格\516,600(税込)
ハードケース付き

Arimitsu Guitars AMD #079 (6).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (7).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (8).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (9).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (10).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (11).jpgArimitsu Guitars AMD #079 (12).jpg



posted by LAST GUITAR at 22:06| Comment(0) | 入荷情報
Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.