BLOG

2018年12月11日

S.Yairi YD-504F by George Lowden  アイルランドのルシアー、ジョージ・ローデンが日本のS.Yair工場でOEM生産したギター、希少です。


S.Yairi YD-504F.jpgS.Yairi YD-504F (1).jpgS.Yairi YD-504F (2).jpgS.Yairi YD-504F (3).jpgS.Yairi YD-504F (4).jpgS.Yairi YD-504F (5).jpg


 1980年製 S.Yairi YD-504F by George Lowden  の中古品の入荷です。

  1980年初頭、アイルランドのギターメーカー、ローデンギターの代表、ジョージ・ローデン氏は生産の効率化を求め、来日し、S.Yairiのブランドを持つ矢入楽器製造株式会社とOEM生産の契約をし、S.Yairi工場でのローデンギターの生産が始まりました。
その間ローデン氏は、年に2〜3週間程度の日本での滞在を数回行い、技術指導を行ないました。ローデン氏は後日、その頃の滞在で、日本の木工技術の高さに驚いたという話しをしています。特に、のみやカンナをはじめとする工具の精度に感銘を受け、以後も日本製の工具を使い続けます。

  本楽器には紙のラベルが貼られ、そこには
”This specialized Model hand-crafted according to the design and construction techniques of Irish Luthier George Lowden"
と記載しれ、筆記体のジョージ・ローデンのサイン(印刷ですが)が描かれています。

その後数年間、ローデンギターと同じシェイプのモデルであった、YD-508 YD-507, YD-505, YD-504などはS.Yairiのカタログに数年間記載されましたが、このようなラベルは貼られていないので、本楽器はごく少数生産されたプロトタイプか輸出向けの機種であったと考えられます。上で述べた4機種はローデンに当てはめると"O"サイズと呼ばれる大型のボディシェイプでしたが、本機種はそれよりも一回り小さい、中型サイズのFサイズに当たり、504の後の"F"という文字がそれを表しています。

 その後80年代半ばには矢入楽器製造株式会社自体が倒産し、すべての生産がストップしたことで、S.Yairi工場で製作されたローデンギターは今では幻のギターとなっています。

当然ですが、ローデンの同スペックの機種F-22と非常によく似たサウンドです。動画を参照ください。


 ブリッジ駒の1弦側の端からボディ下部に向かって10cm程度のクラック修理跡があります。全体に打ち傷、擦れキズはそれなりにあります。


S.Yairi YD-504F (6).jpgS.Yairi YD-504F (7).jpgS.Yairi YD-504F (8).jpgS.Yairi YD-504F (9).jpgS.Yairi YD-504F (10).jpgS.Yairi YD-504F (11).jpgS.Yairi YD-504F (12).jpg



ナット幅43mm,650mmスケールです。
ブリッジ駒、ヘッドプレートにはハカランダが使われており、オーラのあるルックスです。ハードケースは新しいものが付属しています。

トップ:シダー
サイド&バック:マホガニー
フィンガーボード:ローズウッド
ブリッジ:ハカランダ
ヘッドプレート:ハカランダ
スケール:650mm
ナット幅:43mm

販売価格\218,000(税込)
ハードケース付き


posted by LAST GUITAR at 20:36| Comment(0) | 入荷情報

2018年12月07日

Provision TEC Light Ash Blackの新作が入荷しました。

当店特注モデル、Provision TEC Light Ash Black入荷です。

山口県宇部市にあるカスタム工房「プロビジョンギター」。少量生産ながら、様々なニーズに対応する技術力を持っており、プロミュージシャンからも厚い支持を得ています。

Provision TEC-LA-Black.jpg

本器は、プロビジョンオリジナルのテレキャスタータイプモデルをベースにオーダーした当店特注モデルです。継続してオーダーしておりますブラックカラーのテレキャスタータイプですが今回は、3プライのブラックガードを採用、それに合わせてマルチラインの入ったトップバインディング、ペグのつまみはエボニーとし個性的で美しいテレキャスタータイプに仕上がりました。

Provision TEC-LA-Black (1).jpg

Provision TEC-LA-Black (2).jpg

Provision TEC-LA-Black (3).jpg

ウッドマテリアルは、塗りつぶしのブラックカラーではありますが、贅沢にオプションのライトアッシュ1Pボディ、柾目のメイプルネックにアップグレードしております。またフィンガーボードのローズウッドもできる限り黒いものを採用しています。ネックシェイプは、プロビジョンのノーマルUシェイプで比較的どなたにも馴染みやすいと思います。ピックアップは、プロビジョンオリジナルのピックアップを搭載し、しっかりとした出音です。ペグは、後藤ガットの510シリーズをマウントしており、チューニングもよりスムーズに行えるのも魅力です。ケースは、TSAロックがついたSKBのハードケースが付属いたします。


是非、店頭でお試し頂きたいモデルです。

Provision TEC-LA-Black (4).jpg

Provision TEC-LA-Black (5).jpg

Provision TEC-LA-Black (6).jpg

ボディ:ライトアッシュ1P

ネック:メイプル(柾目)

ネックグリップ:ノーマルUシェイプ

指板R:240R

ナット幅:42ミリ

フレット数:22

ポジションマーク:クリームドット

スケール:ロング

ピックガード:ブラック3P

ピックアップ:Provision オリジナルテレキャスタータイプ

ペグ:後藤ガットSGS510Z-EN07-C

ブリッジ:後藤ガットGTC202C

フィニッシュ:極薄OLDラッカートップ艶有

重量:約3.31kg

SKBハードケース付

新品

販売価格¥379,000(税込)

Provision TEC-LA-Black (8).jpg


posted by LAST GUITAR at 20:11| Comment(0) | 入荷情報

2018年12月01日

Teisco WG-3L Reborn Custom By Humpback Engineering ジャパンヴィンテージを現代の音楽シーンに蘇らせる企画リボーンシリーズ最新作!

Teisco WG-3L Reborn.jpgTeisco WG-3L Reborn (1).jpgTeisco WG-3L Reborn (2).jpgTeisco WG-3L Reborn (3).jpgTeisco WG-3L Reborn (4).jpgTeisco WG-3L Reborn (5).jpg

1960年代中期製 Teisco WG-3L を東京杉並区のカスタムギター工房、Humpback Engineeringにより、カスタムアップグレードしました。

 ジャパンビンテージの名器をハイエンドギター並みの弾きやすさとサウンドクウォリティーにし、蘇らせる企画、通称Rebornシリーズの最新作です。

 本器WG-3LはWGシリーズのうち後期型の上位モデルです。PUの数の違いによりWG-2L、WG-3L、WG-4Lが生産されていました。ヘッド形状は後期型のぺぐ配置が4対2のテスコオリジナルシェイプです。

 ピックアップはテスコの歴史の中でも改良が進んだ後期のモデルで、マイナスドライバーで丸いポールピースが上下出来ます。3つ搭載されています。

 仕様的には1966年製の可能性が高いです。もっとも生産本数が多い1965年に技術も進歩し円熟期を迎えた頃の個体です。

 この時期のシングルコイルのサウンドは本当に見事で、他では見られない太さがあり、色気のあるサウンドです。音色だけを考えれば、ライブで使いたいプロミュージシャンも多いはず。

 そこをHumpback Engineeringの戸田氏により、現代のプレーヤーが使うべくギターとして蘇らせました。

  Rebornの内容としては、
ネックバインディング修正、フレット交換はステンレスフレットであるJescar43080で行い、ナット材をタスクに変えた上で6弦12Fの弦高を1mm程度まで下げられるようなシビアはすり合わせを行いました。
 内部配線に関してはサーキット交換、クーニングとポット、ジャックの交換、コンデンサーをsozo BlueMolded Vintage 0.022uへ交換いたしました。内部はキャビティーシールドされ驚くほどノイズレスに仕上げられています。

コントロールはオリジナル通りで、
ボディー右側のスイッチは各PUのオン/オフ。
それぞれのピックアップに対してのボリュームとマスタートーンがあります。

 この頃のテスコのギターはアームが欠品しているものがほとんどです。今回は戸田さんの手により5mmの径の一般的なアームが取り付けられるよう金属加工を加え改良致しました。これはかなり嬉しいモディファイです。

ペグも新品のGoth SGMに交換し、ビザールギターにありがちなチューニングの危うさがなく、非常に安定しています。

ジャパンビンテージのトーンをハイエンドギターの弾き心地で楽しみたい方にオススメです。

販売価格\158,000(税込)
Lasting EGC-120 セミハードケース付き

Teisco WG-3L Reborn (6).jpgTeisco WG-3L Reborn (7).jpgTeisco WG-3L Reborn (8).jpgTeisco WG-3L Reborn (9).jpgTeisco WG-3L Reborn (10).jpg
posted by LAST GUITAR at 20:07| Comment(0) | 入荷情報
Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.