BLOG

2017年09月19日

2017年9月、アメリカオレゴン州ポートランドにあるジョン・グレーベンの工房を訪ねました。

GREVEN WHITE LADY D.jpgGREVEN WHITE LADY D (1).jpg

2017年9月、アメリカオレゴン州ポートランドにあるジョン・グレーベンの工房を訪ねました。

 なんと4年半前にオーダーしたギターが完成したとの知らせ受け、行ってきました。
形はドレットノート、ヘッドインレイはグレーベンを代表するデザイン、ホワイトレディです。フィンガーボードのインレイはバードスタイルで、グレーベンの究極のスタンダートと言えます。

 このギターをオーダーしたきっかけは、15年ほど前フロリダのビンテージギターショーでグレーベンが初期に製作した同仕様のギターを見て、その音の良さに衝撃を受けたからでした。
 そのギターの話を4年半前に工房に行った時にしたところ、グレーベン自身のそのギターのことは良く覚えていて、もう一度作ってみようということになりました。

 イースタンメイプルとしては珍しいほどトラ目の入った秘蔵のメイプルを厳選して使ってもらいました。トップ材は今グレーベンが最も気に入って使っているOshio-Dなどでもお馴染みのルッツスプルースです。ハイブリッド・スプルースとも呼ばれていて、シトカスプルースが持つ強度・弾力性と繊細で美しい色調を合わせもつ最高級の木材です。

GREVEN WHITE LADY D (2).jpgGREVEN WHITE LADY D (3).jpgGREVEN WHITE LADY D (4).jpgGREVEN WHITE LADY D (5).jpg

ナット幅は44mmで、ネックシェイプはグレーベンの中では標準的な厚さのCシェイプです。
弦高は6弦12Fで2.1mmで設定しておりますので、非常に弾きやすいです。ブリッジ駒からサドルの高さは5mm程度あるので、今後いかようにも調整出来そうです。

サウンドは煌びやかで低音のパワー、高音の抜けの良さ、リバーブ感どれをとっても一級品で、弾いていると時間を忘れます。グレーベンさん自身も少し弾いてくれました、非常に気に入っているご様子でした。

トップ:ルッツスプルース
サイドバック:イースタンカーリーメイプル
ネック:マホガニー
フィンガーボード:エボニー
ナット幅:44mm
スケール:645mm
ヘッドインレイ:ホワイトレディ
フィンガーボードインレイ:バード

販売価格\799,200(税込)
ハードケース付き

GREVEN WHITE LADY D (6).jpgGREVEN WHITE LADY D (7).jpgGREVEN WHITE LADY D (8).jpg


GREVEN WHITE LADY D (9).jpgGREVEN WHITE LADY D (10).jpgGREVEN WHITE LADY D (11).jpgIMG_1708.JPGIMG_1709.JPGIMG_1710.JPGIMG_1712.JPGIMG_1715.JPGIMG_1743.JPGIMG_1749.JPG
posted by LAST GUITAR at 19:21| Comment(0) | 入荷情報

2017年09月17日

待望のリボーン最新作のストラトが入荷!!Fender Japan ST62 Reborn Custom By Humpback Engineering 1992年製

Fender Japan ST62 Reborn.jpg  
Fender Japan ST62 Reborn (1).jpg
 東京都杉並区の浜田山に工房を構えるHUMPBACK ENGINEERINGの代表戸田高弘氏によって、ジャパンヴィンテージの銘器を、現代的なハイエンドギター並の演奏性へカスタマイズすることで蘇らせる企画"Reborn"シリーズの最新入荷、最も人気の高い62スタイル、3TSのストラトです。

Fender Japan ST62 Reborn (2).jpgFender Japan ST62 Reborn (3).jpgFender Japan ST62 Reborn (4).jpgFender Japan ST62 Reborn (5).jpgFender Japan ST62 Reborn (6).jpg

 今回は92年製ですので、ジャパンヴィンテージとまではいきませんが、25年前の固体
で、Mシリアル期のフェンダージャパンのストラト、ST62-53です。日本が誇る楽器メーカー、長野県松本市のフジゲン製です。重量3.59kgと当時としてはやや軽めで、ネックのハードメイプルの木取りは,戸田氏が最も音が良いと考えている板目のネックです。ボディー材はバスウッドが使われています。

ピックアップは山口県宇部市のプロビジョンギターが製作したPSST-PU1[Neck&Middle&Bridge]を搭載しました。現在北米で人気の高いピックアップSuhr V60LPの特性を解析し、更に細かなフィーリングを反映させることを目指したものです。ストラト用ピックアップとしてプロギターリストを中心に高く評価されています。

モディファイの内容をまとめますと

フレット をJescar 43080 Stainless (JD6230に対応)に交換
ナットをタスクへ
サーキット交換とキャビティー内のローノイズ加工
ポット、スイッチ交換
ペグをGotoh SD91へ交換
Juptar Red Astron コンデンサ 0.05uを使用
トレモロのスプリングをRawVintageスプリングへ
トラスロッドの調整を、ネックを外さなくても出来るようにするピックガードの加工。

 さらにいつも通りReborn シリーズの肝である1mm以下の弦高セッティングを余裕で実現する、高精度のフレットワークを施しています。

ハイエンドなプレーアビリティーを追求しながらも、オリジナルの暖かみのあるサウンドニュアンスは残し、ストラト好きには喜んでいただけるに違いないギターに仕上がりました。

ケースは当社オリジナルセミハードケースLasting EGC120 Brown(一般の市場価格\12,960)が付属致します。

価格はピックアップを変えない場合と比べピックアップ分のみ高くなっています。

販売価格¥178,000(税込)

Fender Japan ST62 Reborn (7).jpgFender Japan ST62 Reborn (8).jpgFender Japan ST62 Reborn (9).jpg
posted by LAST GUITAR at 19:27| Comment(0) | 入荷情報

信州の名工、百瀬恭夫氏が製作の全てを手がけるHeadwayブランドの中でも最高級クラスの新作の入荷!

Headway HD-180 CTM.jpgHeadway HD-180 CTM (1).jpg
  信州の名工、百瀬恭夫氏が製作の全てを手がけるHeadwayブランドの中でも最高級クラスの新作の入荷です。3ヶ月前に入荷し、あまりのサウンドクオリティーの良さですぐに販売となってしまったシンガポールマホガニーを使ったあモデルに続くモデルです。前回はヘッドウェイのオリジナルデザインの3ピースバックを採用しましたが、今回はマーチン伝統のstyle18の2ピースバックです。

 工房に伺い木材を選定させていただいたモデルです。百瀬氏の木の特性を知り尽くした経験には圧倒されました。材料の個性を理解した上でそれぞれにあった削り方を実践しサウンドメイクしていく方法論は経験に裏打ちされており、ギターを別次元へ導きます。

Headway HD-180 CTM (2).jpgHeadway HD-180 CTM (3).jpgHeadway HD-180 CTM (4).jpgHeadway HD-180 CTM (5).jpg

 本楽器は1939年のマーチンD-18モチーフにしています。サイドバックの材質は、最近ヘッドウェイファンに強烈な驚きを与えているシンガポールマホガニーです。シンガポールマホガニーとは、昔にキューバンマホガニーがシンガポールに植林されたのが起源ですが、リバーブ感と低音の鳴りはキューバンマホ以上で、百瀬氏の匠の技と相まって、信じられないほどの鳴りを実現しています。

 ヘッドロゴを無くし、ヘッド裏の刻印のみのブランドロゴにした仕様は、トラディショナルなルックスを愛する大人のアコギファンにも魅力的ですし、デザインとしての定番感はさすがとしか言いようがありません。ヴィンテージギターファンや、マーチンギターのファンの方がご購入されているのも頷けます。

 是非体験していただきたいギターです。

Top   Adirondack spruce
S&B Singpore mahogany 2P
Neck Honduras mahogany
F&B ebony
W nut 43mm bone
Saddle long bone
M head GOTOH sxb510
Scale 645mm
Braces Rear shifted X scalloped 1939 style
Rod Adjustable
Finish Lacquer
定価\648,000(税込)

販売価格\518,400
ハードケース付き

Headway HD-180 CTM (6).jpgHeadway HD-180 CTM (7).jpgHeadway HD-180 CTM (8).jpgHeadway HD-180 CTM (9).jpgHeadway HD-180 CTM (10).jpgHeadway HD-180 CTM (11).jpg
posted by LAST GUITAR at 13:40| Comment(0) | 入荷情報
Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.