BLOG

2017年04月03日

1949年製 Martin 000-28 入荷です。すざましいサウンド!!

Martin OOO-28 1949.jpgMartin OOO-28 1949 (1).jpg


1949年製 Martin 000-28の入荷です。

 1934年から生産が始まった14フレットジョイント仕様の000-28。1947年からはボディの縁取りのヘリングボーンは無くなります。ノンスキャロップブレーシング、ノンフォワードです。49年のこの年は122本の000-28が生産されましたが,122本しか存在しないかと思うと感慨深いものがあります。

Martin OOO-28 1949 (2).jpgMartin OOO-28 1949 (3).jpgMartin OOO-28 1949 (4).jpgMartin OOO-28 1949 (5).jpgMartin OOO-28 1949 (6).jpg


 クラックはなく、フィニッシュもオリジナルで非常にふくよかな音がしています。ピックガードもオリジナルです。ハカランダの木目も柾目で見事です。10年ほど前にアメリカ買い付け品として日本に入荷し、国内有名工房にてフレット交換とナット&サドルが象牙へと交換されています。現在フレットの減りはほとんどありません。ペグは近年もののクルーソンペグに交換されていますが、オリジナルは付属します。弦高は現在6弦12Fで2.2mm 1弦12Fで1.6mmと非常に低めにセッティングされております。ネックの反りはなく、綺麗なストレートです。

 トップ板の弾き傷、バック板のバックル傷、ネック裏のカポの跡など、それなりに使用感はありますが、70年近い歳月を考えるといい状態と言わざるをえません。

 プリウォーモデルの価格の高騰を考えると、まだこの価格で40年代が手に入るというのはラッキーかもしれません。

 サウンド動画を参考になさってください。
非常にオーラのあるギターです!

販売価格\1,680,000(税込)
オリジナルハードケース付き

Martin OOO-28 1949 (7).jpgMartin OOO-28 1949 (8).jpgMartin OOO-28 1949 (9).jpgMartin OOO-28 1949 (10).jpgMartin OOO-28 1949 (11).jpg


posted by LAST GUITAR at 17:30| Comment(0) | 入荷情報
Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.