BLOG

2016年05月30日

天才、ジョーダンマコンネルの新作、McConnell GUITARS [Jordan McConnell] MJ Cutaway の入荷です!

IMG_5032.JPG

Jordon McConnell MJ.Cutway.jpgJordon McConnell MJ (1).jpg
  Jordan McConnellの新作の入荷です。
カナダのマニトバ州ウェニペグに工房を構えるギター製作家で、Taro&Jordanのギターリストでもあるジョーダン・マコンネル。5/21,22に行われた東京ハンドクラフトギターフェスでも話題となりました。初めての自分の製作したギターを通じての日本のお客様とのふれ合いは、大変に刺激になったようです。昨年初頭より当店がオーダーしていたギターがショーに合わせ満を持して入荷しました。

インレイスタイルはジョーダン氏に任せていますが、ヘッドデザイン、ロゼッタともにアーチスティックな彼のセンスが光ります。

今回の売りはトップ材として使われたマスターグレードのムーンスプルースです。
ムーンスプルースとは、真冬の月が下弦から新月にいたる直前の数日の間に伐採されたもので、その理由は水分の吸い上げが最も少ない時に伐採することで、目の詰まった強度のある材質になるという理由からです。その後も厳密に乾燥行程を管理され、現在ギターのトップ材としては最高級として位置づけられています。

サウンドは深み、倍音の豊かさ、音量どれを取っても一級品で、ジョーダン氏のサウンドメイク術と相まって、極上のトーンに昇華されています。自身もプロのギターリストであるため、繊細さに偏り過ぎず、強さを持ったサウンドで、狙いを持ったサウンドメイクを見せています。

Jordon McConnell MJ (2).jpgJordon McConnell MJ (3).jpgJordon McConnell MJ (4).jpgJordon McConnell MJ (5).jpgJordon McConnell MJ (6).jpgJordon McConnell MJ (7).jpg


Body shape: 16" Mini Jumbo Model Cutaway
Top: Master Grade Moon spruce
Back and sides: Indian rosewood
Neck: Mahogany
Fretboad:Ebony
Bridge:Madagascar rosewood
Turning Machine: Gotoh 510 TK-7263-0E2 Gotoh Ant. Gold 510-Black Buttons
Nut saddle and pins: Bone
25.25" scale
1 3/4" nut
2 1/4" string spread
Finish:Nitrocellulose Lacquer

Base price $9500
Master grade moon spruce top $1000
Cutaway $650
Total retail value $11,150 USD

今回北米価格よりも販売価格を抑えましたので、お客様には喜んでいただけると思います。

販売価格\1,296,000(税込)
ハードケース付き


<Jordon McConnell MJ (8).jpgJordon McConnell MJ (9).jpgJordon McConnell MJ (10).jpg
posted by LAST GUITAR at 18:08| Comment(0) | 入荷情報

2016年05月28日

Aria Diamond 1202T 1967年製、ジャパンヴィンテージの伝説的機種です!

The Aria Diamond Semi aco.jpgThe Aria Diamond Semi aco (1).jpg

 1967年製 Aria Diamond のセミアコ,1202Tの入荷です。

日本の楽器業界史において欠く事の出来ない会社、荒井貿易。創設は1956年8月、自社ブランド「Aria」を発表したのは1960年です。その後、北米への輸出を意識したAria Diamond ブランドを1966年に始動させました。

本器、1202Tは海外ではConqueror Bruno というブランドで販売されていたようです。当時のAriaの技術を結集させた1967年のみに生産された機種のようです。

入荷直後はネック反りやリアピックアップの断線などが見られましたが、国内有名工房にてフレットを抜いての指板修正を行い非常にプレ−アビリティーの高いギターに蘇りました。リアピックアップは、ヴィンテージピックアップの修理で評価の高い工房にて巻き直しを行い、ハーネスの配線もし直し、再生させました。

The Aria Diamond Semi aco (2).jpgThe Aria Diamond Semi aco (3).jpgThe Aria Diamond Semi aco (4).jpgThe Aria Diamond Semi aco (5).jpg


全体に年代相応の傷はあります。トレモロアームのユニットが個性的でスタイリッシュです。甘く太い音色は、まさにヴィンテージという風格があります。生鳴りも大きく、生ギター並みの音量があります。
北米のヴィンテージ市場では人気が加熱気味です。

トップ:メイプル
サイドバック:メイプル
ネック:マホガニー
フィンガーボード:ローズウッド
ピックップ:Orijinal Single ×2
ペグ:Original
重量:3.06kg

販売価格\89,800(税込)
チップボードケース付き

The Aria Diamond Semi aco (6).jpgThe Aria Diamond Semi aco (7).jpgThe Aria Diamond Semi aco (8).jpgThe Aria Diamond Semi aco (9).jpg
 
posted by LAST GUITAR at 18:30| Comment(0) | 入荷情報

2016年05月26日

待望のリボーンのストラト、Fender Japan ST62 Reborn Custom By Humpback Engineering 1993〜94年製  

Fender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994.jpgFender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (1).jpg

東京都杉並区の浜田山に工房を構えるHUMPBACK ENGINEERINGの代表戸田高弘氏によって、ジャパンヴィンテージの銘器を、現代的なハイエンドギター並の演奏性へカスタマイズすることで蘇らせる企画"Reborn"シリーズの最新入荷、待望のストラトです。



今回はジャパンヴィンテージとまではいきませんが、20数年前の固体、1993〜94年頃、Pシリアル期のフェンダージャパンのストラトST62-53です。勿論日本製です。重量3.64kgと当時としては非常に軽めで、ネックのハードメイプルの木取りは,リボーンシリーズが理想と考える板目です。ボディー材はアバスウッドが使われています。
 
Fender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (2).jpgFender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (3).jpgFender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (4).jpg
Fender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (5).jpg



ピックアップに関しては、昨今、90年代のフェンダージャパンのピックアップの再評価の流れを尊重し、オリジナルのピックアップの保存状態が良く、出音も申し分なかったため、敢えてピックアップを変えないという選択をしました。

他のモディファイの内容をまとめますと

フレット をJescar 43080 Stainless (JD6230に対応)に交換
ナットをタスクへ
サーキット交換とローノイズ加工
ポット、スイッチ交換
ペグをGotoh SD91へ交換
Directron NOSセラミックコンデンサ 0.05uを使用
トレモロのスプリングをRawVintageスプリングへ
トラスロッドの調整を、ネックを外さなくても出来るようにするピックガードの加工。



さらにいつも通りReborn シリーズの肝である1mm以下の弦高セッティングを余裕で実現する、高精度のフレットワークを施しています。

ハイエンドなプレーアビリティーを追求しながらも、オリジナルの暖かみのあるサウンドニュアンスは残し、ストラト好きには喜んでいただけるに違いないギターに仕上がりました。

今回、ケースは当社オリジナルセミハードケースLasting EGC120 Brown(一般の市場価格\12,960)が付属致します。

販売価格\148,000(税込)


Fender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (6).jpgFender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (7).jpgFender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (8).jpgFender Japan ST62 Reborn Custom 1993~1994 (9).jpg
posted by LAST GUITAR at 16:02| Comment(0) | 入荷情報
Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.