BLOG

2016年04月30日

6月3日インストアLIVE開催決定 『アメリカン・トラディショナルのしらべ』

素敵なコンサート開催のお知らせです。
アメリカン・トラディショナルの調べ
〜ギター&ハンマーダルシマーデュオ・亀工房が奏でるハーモニー〜
2016年6月3日(金)
会場:ラストギター
開演:18:30(18:00 開場)
終演:19:45(予定)
入場料:\2,000(要予約)
アイリッシュ、ケルティック等をルーツとするアメリカン・トラディショナル ミュージックを、ハンマー・ダルシマー & ギターのデュオ亀工房が郷愁を誘う
美しいハーモニーで奏でます。 奏法解説も交えて、なかなか見ることの出来ない楽器、ハンマー・ダルシマー の魅力をお届けするイベントです。

ハンマー・ダルシマーとは?
中近東を起源にヨーロッパで生まれたピアノの原型ともいわれる打弦楽器。 台形の胴に張られた数十本の弦を木製のバチで叩いて演奏する。

亀工房 プロフィール
ハンマー・ダルシマー & ギターデユオ。1992 年のバンド結成以来、オリジナル曲はもちろん、 アイルランドやアメリカのトラディショナル、日本のわらべ歌や民謡まで幅広いレパートリーをたずさえ、 日本全国で「心地よい音楽」をモットーに活動を続けている。自然写真家・今森光彦との 里山スライドショー、故・星野道夫の写真展でのコンサートなど、多彩なコラボレーション ライヴも数多く行っている。

ご予約・お問合せ:ラストギター
email: info@lastguitar.com
tel: 03-5913-8302

亀工房イベントweb用 のコピー.jpg
posted by LAST GUITAR at 18:08| Comment(0) | イベント

2016年04月11日

3/4サイズの小振りなLG,枯れたヴィンテージサウンド、弾き易いです!Gibson LG-2 3/4 1950年製!

Gibson LG-2 3 4 1950年代.jpgGibson LG-2 3 4 1950年代 (1).jpg


1950年製 Gibson LG-2 3/4の入荷です。

1949年-1962年まで生産されていたLG-2の3/4サイズのコンパクトなボディーのギターです。 サイズは12 3/4インチ、22 3/4スケールで、抱えやすく、弦のテンションも柔らかめです。
古くはアーロ・ガスリーが使っていたことでも有名です。
 
ボディトップはスプルース、サイドバックはマホガニー、マホガニーネック、ハカランダ指板、ハカランダのストレートタイプのブリッジ駒です。ペグはオリジナルのクルーソンです。

当店入荷後に国内有名工房にてネック、フレット、サドル調整済みで、弦高は6弦12Fで2.0mm程度と弾きやすくセットされています。

Gibson LG-2 3 4 1950年代 (2).jpgGibson LG-2 3 4 1950年代 (3).jpgGibson LG-2 3 4 1950年代 (4).jpgGibson LG-2 3 4 1950年代 (5).jpg


ナット幅40ミリ(実測)と細目のネックで、アジャストロッドには余裕はあります。
軽快なタッチでも反応良く鳴ってくれますし、小さなボディサイズとは思えないほど音量もあります。ギブソンビンテージらしいブルージーなサウンドです。

それなりに傷やウェザーチェックが全体にありますが、大きな修理跡は無く、66年の歴史を感じます。フレットは一度交換されているようで、ローフレットの減りが目立つところでも9割程度は残量がありますので、永く良い状態でお使いいただけると思います。

ケースはチップボードケースが付属していますが、サイズは合っていません。

トップ:スプルース
サイドバック:マホガニー
ネック:マホガニー
フィンガーボード:ハカランダ
ブリッジ駒
ナット幅:40mm
スケール:22 3/4インチ

販売価格\258,000(税込)
チップボードケース付き

Gibson LG-2 3 4 1950年代 (6).jpgGibson LG-2 3 4 1950年代 (7).jpgGibson LG-2 3 4 1950年代 (8).jpgGibson LG-2 3 4 1950年代 (9).jpg
posted by LAST GUITAR at 21:49| Comment(0) | 入荷情報

5月1日 磯貝サイモン Talk&Play  インストアイベント開催決定!

磯貝サイモン.jpg


緊急告知!
創業以来最大のビックイベント開催です。
『磯貝サイモン、PEPPER(ペッパー)Talk&Play』
5月1日(日)14:00〜15:30(開場13:30)
チケット\1,500(税込)定員25名
シンガーソングライターで、嵐、ナオト・インティライミ等への楽曲提供、スキマスイッチ、レキシ等へのツアーサポート等、現在のJ-pop音楽シーンの中で引っ張り凧的存在、磯貝サイモン。
多才なサウンドと司る彼のメインのエレキギターは,Freedom Custom Guitar ResearchのGreen Pepperという機種であることは良く知られています。当店が創業時より力を入れて展開してきたPepper Series(ペッパーシリーズ)。そのサウンドの可能性について、幾多の大ホールのコンサート、レコーディングをこなしてきたサイモン氏が、その魅力と可能性について、デモンストレーション演奏を交えて語ります!
聞き手はおなじみ、Freedom Custom Guitar Research代表、深野真さんです。
チケットは当店店頭か、下記オンラインショップにてご購入いただけます。
http://lastguitar.com/wp/?p=16926
*************************************************************************:
4/14〜5/8の期間 「Freedom C.G.Rスプリングフェア」と題し
フリーダムギターが対象の最大\55,000がお得となるセールも開催しておりますので、今迄興味はあっても機会が無かった方にご利用をおすすめします!
セール特典
@分割36回まで無金利(最大\55,000お得です)
A一括払いの場合、期間限定特別価格(最大\43,000お得です)
BフリーダムTシャツプレゼント


GreenPepper_simon.jpg
posted by LAST GUITAR at 18:10| Comment(0) | イベント
Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.