BLOG

2016年09月09日

Humpback Engineering によって組みあげられた Lastingの新作、 TL-Paisley "REFLECTION" 入荷です

Lasting Paisley Reflection.jpg 
Lasting Paisley Reflection (1).jpg

  当社オリジナルブランド、Lasting の新作の入荷です。今回より、組み上げ、セットアップはHumpback Engineeringの戸田高弘氏によって行われていますので、Reborn シリーズでもお馴染みの1mm以下の弦高セッティングを余裕で実現する、高精度のフレットワークを施しています。また、ハンダのチョイスや電装系のシールディングも含め、テレキャスターとしてはトップレベルのローノイズな出音を実現しています。

昨年発表したモデルよりもかなり進化しています。先ずはネック材。メイプル材は板目で乾燥十分がで軽く、強度のあるものをチョイスしました。ヘッドシェイプも従来は敢えて少し変えていましたが、今回はフェンダーのテレキャスターのシェイプをそのまま踏襲しました。フレットはおなじみのステンレスフレットJescar 43080 を用いましたが、フレットの足は指板におさまる仕様にしましたので、気候の変化にも安心です。強度のあるステンレスフレットをこの仕様にすることは非常に手間がかかります。22フレットにしましたので、高音部のテクニカルなプレ−をする方にも納得出来る仕様です。ブリッジにはJOE BARDEN ( ジョーバーデン ) 製のスティール製プレート、ブラス製サドルのセットを採用しました。サドルは若干スラントしてありオクターブピッチも合わせやすくなっています。ヘッド裏にはシビアなセッティングを証明する"Humpback Engineering"のステッカーが貼ってあります。

Lasting Paisley Reflection (2).jpgLasting Paisley Reflection (3).jpgLasting Paisley Reflection (4).jpgLasting Paisley Reflection (5).jpg


 ペイズリーカラーも一般的なものと比べオールド感が出るよう、塗装方法を工夫し少しフェイドさせました。非常にいい雰囲気が出ています。ピックガードも透明なピックガードに特殊な塗装を施すことで、中心部が透けてペイズリー柄が少し透けて見えるデザインになっています。

 ピックアップはフロントにSeymour Duncan SH-1 -59 model、リアにLindy Fralin BROADCASTERを搭載し、どんな音楽ジャンルにも対応出来るオールマイティーさを兼ね備えています。

 アッシュボディーにし、ラッカーフィニッシュにしたことで、ボディ全体の生の鳴りが良くなり、さらにそれがアンプでの出音の太さに繋がっています。

純日本製のこだわり抜いた仕様ですが、価格はなんとか30万円以内に押さえました。
ケースにはLasting EGC120 Brown (一般販売価格\12,960)が付属します。

Lasting Paisley Reflection (6).jpgLasting Paisley Reflection (7).jpgLasting Paisley Reflection (8).jpg
 

ボディ: アッシュ(3ピース)
ネック: メイプル
指板: インディアンローズウッド
ナット:牛骨
フレット: Jescar 43080 Stainless 22F仕様
ピックアップ(Neck): Seymour Duncan SH-1 -59 model (Bridge): Lindy Fralin BROADCASTER
コントロール: 1 Volume, 1 Tone(ボーンズ 500K)
Capacitor: Jupitar Red Astron 0.05u
塗装:ラッカーフィニッシュ
PIck Guard : Custom See-through
ローノイズシールド加工
ペグ:Gotoh SD91

販売価格\298,000(税込)
Lasting EGC120 Brown付き

Lasting Paisley Reflection (9).jpgLasting Paisley Reflection (10).jpg
posted by LAST GUITAR at 20:12| Comment(0) | 入荷情報

2016年09月01日

焦がし絵作家ie(イエ)さんとのコラボレーション、当店オリジナルブランド、Lastingの新作ウクレレの入荷です!

Lasting LS-SIK-Flower.jpgLasting LS-SIK-Flower (1).jpg


当社が国内工房と提携して製作しているオリジナルブランド、Lastingの新作ウクレレの入荷です。

スプルース単板トップ、ハワイアンコア単板サイドバック、マホガニーネック、インディアンローズウッド指板、ブリッジ駒はマホガニー、ナット&サドルはエボニーという仕様です。ペグは今、最も信頼性が高いことで知られるGotoh UPTを搭載しています。岐阜県の有名工房にてしっかりと作られたウクレレに本シリーズならではの装飾を施しました。

焦がし絵作家ieさん(イエと読みます)の手による焦がし絵をボディトップ、サイド、口輪、ヘッドに施しました。焦がし絵とは熱したコテを使い、木に充て、木材自体を焦がしながら絵付けする手法で、非常に高い技術が要求されます。その手法の第一人者であるieさんとLastingのコラボレーションが実現しました。

図柄は何種類か用意していますが、本器の図柄は花をイメージしたFlower-Styleです。絵が映えるよう、スプルーストップにしました。

サウンドと見た目、両方が楽しめるウクレレです。女性に是非持っていただきたいですね。

Lasting LS-SIK-Flower (2).jpgLasting LS-SIK-Flower (3).jpgLasting LS-SIK-Flower (4).jpgLasting LS-SIK-Flower (5).jpg

トップ:シトカスプルース単板
サイドバック:ハワイアンコア単板
ネック:マホガニー
ブリッジ駒:マホガニー
指板:インディアンローズウッド
ナット&サドル:エボニー
ナット幅:36mm
スケール:345mm
ペグ:Gotoh UPT
インレイ:ie-Flower-Style

販売価格\136,080(税込)
ケース別売

焦がし絵作家ieさんのホームページはこちらです。
http://ie-erk.petit.cc/

Lasting LS-SIK-Flower (6).jpgLasting LS-SIK-Flower (7).jpgLasting LS-SIK-Flower (8).jpgLasting LS-SIK-Flower (9).jpg
posted by LAST GUITAR at 18:54| Comment(0) | 入荷情報

2016年08月14日

ロゼオフェア開催のお知らせ!

ROZEOフェア広告.jpg


『Rozeoフェア開催のお知らせ』
 
8/16〜8/31より当店がプッシュしている国産フルアコのブランド”Rozeo"のフェアを行います。ブランドが立ち上がって3年、ラインナップも豊富になって来ました。
ルシアー樋口恭大さんが製作する上位機種、ワンプロダクトのラインも含め、16本を展示し皆様をお待ちしております。
メーカーさんの販売方針で、東日本でお買い求めいただけるのは当店のみとなります。
期間中の特典と致しましては

☆全ラインナップ通常価格より5%オフ
☆36回まで分割払い手数料0%(当店全商品対象)
☆Tシャツプレゼントです。

さらに

8月27日(土)14時〜

Rozeoギター考案者でルシアーでもある樋口恭大さんをお招きして、トークショーと無料調整会を行います。既にロゼオギターをお持ちの方はご本人に点検していただくいい機会ですので、是非ご予約をおすすめします。トークショーでは樋口氏のロゼオブランドにかける思い、今年出たベースやピックギターの製作秘話、ワンプロダクトモデルのインスピレーション、今後考えている機種など、質問形式でおおいに語っていただこうと思います。当日本体お買上げの方にはTシャツにサインと、樋口氏本人によるお客様のお好みへのセッティングを行いたいと思います。こちらはご予約が必要になりますので、当店に電話かメールにてお申し込み下さい。
電話03-5913-8302
メール:info@lastguitar.com
御期待下さい!


↓↓↓そしてそして、肝心なスペシャルプライスの商品リストはこちら↓↓↓
http://lastguitar.com/wp/?cat=105

スクリーンショット 2016-08-15 12.59.26.pngスクリーンショット 2016-08-15 13.00.35.pngスクリーンショット 2016-08-15 13.00.09.png
posted by LAST GUITAR at 23:08| Comment(0) | インフォーメーション
Copyrights© LAST GUITAR All Right Reserved.